2021総裁選!国民の痛みを理解できる人はいるのか?個性と能力で診断してみた!

総裁選、個性、脳力 政治・経済
総裁選、個性、脳力
総裁選、河野氏が党員支持で優位 共同通信調査、岸田ら3氏が追う (共同通信) - Yahoo!ニュース
自民党総裁選の公開討論会を前に、ポーズをとる(左から)河野行革相、岸田前政調会長、高市前総務相、野田幹事長代行=18日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ(代表撮影) - Yahoo!ニュース(共同通信)

コロナ対策をおろそかにして、派閥争いしてるのでは?」

と批判されてるなか、総裁選の候補が出揃いレースがスタートですね。

「議員の給料を半分削減!ボーナス無し!」くらいの事を言って

自分の身を削って財源を作り、国民のために働こうとする人はいないのだろうか。

自分は雲の上にいて、国民のご機嫌をとっても国民には届かないでろう。

政策は、どうあれ各候補の個性と運気を診断して

どれだけ行動に移していける人なのかを見てみたい!

菅 義偉 (1948年12月6日)72歳

個性

周りからは「プロ意識が強い」と思われる傾向にあり、完璧主義者。
努力と根性の人で、周りの人にも完璧を求めまる。
過去の成功と失敗を成長の糧とし、相手の話を真剣に聞くので頼られる。

今ある問題から今できることを考え、必死に実行する人。
しかし、考え方が時間をかけて目標に対してビジョンをしっかり立てて
筋道通りに進めることが苦手。

何事も目の前から一つずつ処理していこうと考え、期限が決められると弱い。
建前で話すことが多く、本音を言うことができない。

冷静に物事に当たることができ、組織単位でまとまりながら結論をだし
構成づけていくことが得意なので、一歩引いた位置にいたほうが力が発揮できる。

能力

「応用力」

あらゆるものをミックスして新しいものを生み出す能力。
他人が思いもよらない発想が得意で、ゼロから生み出すだけでなく
今あるものを応用する力がある。

「計数力」

目に見えない物や感覚的な物をわかりやすい形で示すことができる能力。
自分の取り組んでいることが、経済的にどういった位置づけにあるかの
理解が深く、強みでもある。

岸田 文雄(1957年7月29日)64歳

個性

夢やビジョンで今を生きることができる。物事を長い目で考える。
隠し事がなく、誠実な態度で堅実で保守的な道を選ぶ。
気が短く意地っ張りだが、表裏がなくリーダーとなる器。
周りからは「冗談が通じない人」と思われがちだが
自分が心から安心する環境づくりをするために、空間や人をつくる行動をする人。
チャレンジ精神旺盛で、大きな仕事もその場で判断する。
しかし、プライドが高く間違いを指摘されることを極端に恐れる。
周りの意見にも耳を傾ける心がけると良い判断ができる。
本音を言うことで、人間関係を築いていく。

能力

「計数力」

目に見えない物や感覚的な物をわかりやすい形で示すことができる能力「
「数学」のセンスと理解度が高い。
「数学」を意識した営業活動ができる。
「吸収力」「応用力」にやや欠ける。

高市早苗(1961年3月7日)60歳

個性

みんなと仲良くというよりは、自分だけの場所で自分にしかできないオリジナルティーにこだわる。
決めたことは、必ずやり遂げる意識を常に持っている。
本音をついた意見を言う。
周りと一定の距離をおいて、状況を第三者的に観察できる。
一般の人とは、違った視点で物事をみようとする。
クールでミステリアスな雰囲気が感じられるが、実際は明るく誰とでの
気軽に話すことができる人。
社会や人の役に立つことに、喜びを感じる。
最悪のケースを考え慎重に行動する。
本音をあまり言わず、ゆっくりと時間をかけて当たり障りなく
物事を着実に進めていく行動をする人。

能力

「判断力」

目標を決めてからでないと行動できないが、将来にどう対応させるかで
物事を判断する。決断した時のメリットを優先させる。
目的のためには、何が必要かを常に考えその都度判断を下していく。
難しいことをわかりやすく、嚙み砕き細かいことを概念的にまとめて
示し、大きな流れの中で今どこにいて向かっている方向を達観した視点で
伝えることができる。

河野太郎(1963年1月10日)58歳

個性

常にかっこよく行動したい。段取りが悪い状況が耐えられない。
最新情報には、敏感。
頑固なところもあるが、先を見通す能力がある。
厳しい批判を浴びせられることもあるが、それを力に変えることができる。
自分らしい生き方を追求し、粘り強さと忍耐力がある。
自意識過剰で大胆な行動をとる。
基本的に「成功するはずだ!」といプラス思考。
話の飲みこみが早く、チャレンジ精神旺盛。
プライドが高いので、周りの意見にも耳を傾けると良い決断ができる。

能力

「実行力」

自分自身で物事を成し遂げる能力。着実に行動に移すことができる。
何事も目標を決めないと行動できない。期限を決められると弱いが
決めた目標は、きっちり達成する。
自分で計画したことや組織の方針に従って、途中で諦めることなく
着実に進める事ができる。
予想外の出来事が起きても、屈しない意志の強さと体力を持っている。
また自分がどういう思いで行動しているのか、何の目的て協力をお願いするのかなど
自分の要求を的確に関係者に提示する器用さがある。

「計画力」

設定したゴールに対して何が必要なのかを見定め、必要な布陣を敷き
全体を巧みに動かすことができる。
単なる理想論ではなく、足の着いた進め方ができる。
相手の要求をしっかり聞き入れる人当りの良さ、直感的に上手く話しを切り返せる話術
物事の全貌を俯瞰できる頭の切れの良さを持っている。

野田聖子(1960年9月3日)61歳

個性

じっとしていると不安なので即行動する。
周りからは、頑張ってる人と見られがち。
気分がのってる時とのってない時の差が激しい。
損得を考えず、感情と情熱で突き進む。
折り折り合いをつけたり、言い訳をしない。
真面目で一生懸命なので、男性と肩を並べて働くことができる。
考え方の基本は「成功するはずだ!」というプラス思考。
話の飲み込みが早く、チャレンジ精神旺盛。大きい仕事もその場で判断を下す。
鋭い感性を持ち、誰もが認める大義名分や理念をもちながら、四方八方自由に行動することを
優先する。

能力

「実行力」

自分自身で物事を成し遂げる能力行動力・実践力とも言われる力で
着実に行動に移すことのできる力を持っている。
自分で計画したことや組織の方針に従って、諦めることなく
途中で予想外のことが起きても屈指ない意志の強さと体力を持って
着実に進めていくことができる。
誰にも依存しない、何にも屈しない押しの強さが根っこにある。

「対話力」

人間関係・お金の動き・物の配置など総合的にマネージメントできる能力で
バランス感感が特に優れている。
関わる人に細やかな気遣いや目配りができ、組織の動きを俯瞰して捉えることができる。
対話によるコミュニケーションの深さで、相手に対して不快感や不信感を抱かせない
巧な表現で関わる人の心をつかみ、強固にまとめ上げられる。

まとめ

菅総理の個性や能力と比較して4人の候補は、どのように感じましたか?

今、コロナ禍で早急な対応が迫られていますね。

そうなると、まずは「行動力」がある人でないと困ります。

行動力があっても、ゆっくり考えていては意味がありません。

スピードが求められますね。

「行動力」があってスピード感のある人というと野田聖子さんでしょうか

野田さんは、「対話力」もあるので国民が理解しやすい話し方をされると思います。

運気的にも、4人の中では一番良さそうです。

個人的には、女性初の総理として頑張って欲しいものですが、どんな人が選ばれるのでしょう!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました