親と子供の絆づくり・親が子供に歌い聞かせる童謡200選(歌詞148~153)

童謡、歌詞、幼児 教育
童謡、歌詞、幼児

言葉をひろげる歌 (動物・乗り物・食べ物・暮らしの歌)

148.宇宙船の うた (言葉の数 25語)

① ☆宇宙船に 乗って 元気に 行こう
僕らは 子供の 宇宙の 探検隊☆

準備! オーケイ! 出発! オーケイ!
5 4 3 2 1 発射!
僕らを 乗せて 星の 間を かけまわれ

② ☆宇宙船に 乗って 元気に 行こう
僕らは 子供の 宇宙の 探検隊☆

スピード! オーケイ! エンジン! オーケイ!
ランランランランラン 進め!
僕らを 乗せて 星の 間を かけまわれ

149.トマト (言葉の数 15語)

① トマトって 可愛い 名前だね
上から 読んでも トマト
下から 読んでも トマト

② トマトって なかなか おしゃれだね
小さい 時には 青い 服
大きく なったら 赤い 服

ひとことアドバイス・・・トマトは最初は青くてだんだん赤くなることを話してあげて下さいね。

150.カレーライスの うた (言葉の数 27語)

① 人参 玉ねぎ ジャガイモ 豚肉
お鍋で 炒めて グツグツ 煮ましょう

② トマト カレールー
溶けたら 味 みて
お塩を 入れたら はい できあがり

③ むしゃ むしゃ もぐもぐ
お水も ごくごく
そしたら 力が もりもり わいて きた

151.きのこ (言葉の数 17語)

① き き きのこ き き きのこ
のこ のこ のこのこ
歩いたり しない
き き きのこ き き きのこ
のこのこ 歩いたり しないけど
銀の 雨 雨 降ったらば
せいが のびてく るるるる るるるる
生きてる 生きてる 生きてる 生きてる
きのこは 生きているんだね

② き き きのこ き き きのこ
にょきにょき  にょきにょき
腕なんか 出さない
き き きのこ き き きのこ
にょきにょき  にょきにょき
腕なんか 出さないが
銀の 雨 雨 降ったらば
傘が 大きく なるなる なるなる
生きてる 生きてる 生きてる 生きてる
きのこは 生きているんだね

き き きのこ

152.食いしんぼお化け(言葉の数 29語)

① ☆くいしんぼうの おばけの 子
夜中に こっそり 出て きて
冷蔵庫の ドア 開けて☆

四角い ものを つまみぐい
おお 甘い おお 甘い
なんだろうね なんだろうね
答えは チョコレート

② ☆くいしんぼうの おばけの 子
夜中に こっそり 出て きて
冷蔵庫の ドア 開けて☆

丸い ものを つまみぐい
おお 酸っぱい おお 酸っぱい
なんだろうね なんだろうね
答えは 梅干し

③ ☆くいしんぼうの おばけの 子
夜中に こっそり 出て きて
冷蔵庫の ドア 開けて☆

皮を むいて 食べようと
むいても むいても 中身が ない
なんだろうね なんだろうね
答えは 玉ねぎ

残念でした また きてね

153.ドロップスの うた (言葉の数 26語)

① 昔 泣き虫神様が
朝焼け 見て 泣いて
夕焼け 見て 泣いて
真っ赤な 涙が ポロン ポロン
黄色い 涙が ポロン ポロン
それが 世界中に 散らばって
今では ドロップス
子供が なめます ぺろん ぺろん
大人が なめます ぺろん ぺろん

② 昔 泣き虫神様が
悲しくっても 泣いて
嬉しくっても 泣いて
酸っぱい 涙が ぽろん ぽろん
甘い 涙が ぽろん ぽろん
それが 世界中に 散らばって
今では ドロップス
子供が 食べます ちゅるん ちゅるん
大人が 食べます ちゅるん ちゅるん

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました