読み聞かせにお勧めの図書一覧表・字のない本から豊富なジャンルの本まで幅広く読み聞かせをするのに便利!(G26~50)

読み聞かせ、お勧め本 教育
読み聞かせ、お勧めの本

2021版 くもんのすいせん図書一覧表

G(中学1年生)26~50

26.アンネの日記               文藝春秋
ユダヤ人迫害の手から隠れて暮らす少女アンネが13歳の誕生日から綴った日記。
戦争の悲しさを深く訴える。

27.冒険者たち               岩波書店
イタチに襲われている島ネズミを助けよう。町ネズミのガンバたちは知恵を働かせて
勇敢な戦いに挑む。

28.ヒルベルという子がいた         偕成社
ヒルベルは母親に捨てられ、施設に収容された。出生時の傷が元で頭痛に悩み
周囲ともいさかいを起こすが・・・。

29.新釈遠野物語              新潮社
”犬伏老人”が”ぼく”に語る奇天烈な話。柳田国男の名著「遠野物語」の世界に
挑戦する。

30.しろばんば               新潮社
両親と離れて伊豆で暮らす洪作が人や自然と愛情深く接していく様子を
心優しく描いた著者の自伝的作。

31.君たちはどう生きるか          ポプラ社
コペル君こと純一は中学2年生。多感な少年期の疑問をおじさんに
問いかけていく。人生の道標を指し示す本。

32.古事記物語               岩波書店
因幡の白兎、海幸山幸など、日本民族の息吹きを伝える有名な神話が
わかりやすい現代語で楽しく語られる。

33.くちびるに歌を             小学館
五島列島にある中学の合唱部。コンクールに向け浮足立つ部員に
十五年後の自分に手紙を書くという課題が出され・・・。

34.まちがったっていいじゃないか      筑摩書房
ドジだって構わない。間違ったっていいじゃないか。人間の面白さ
複雑さをわかりやすく伝える人生論。

35.サキ短編集               新潮社
ユーモアとウィットの陰に、人の心を凍らせるような冷たい諷刺。残酷と
恐怖、そして怪奇が迫ってくる。

36.銀の匙                 角川書店
土の犬人形、丑紅の牛・・・走馬灯のように廻る、子供の頃の思い出。
永遠に古びることのない少年時代の物語。

37.清兵衛と瓢箪・小僧の神様        集英社
清兵衛は授業中に瓢箪を磨き、取り上げられる。瓢箪が大好きな少年と
それを苦々しく思う父や教師を描く。

38.路傍の石                新潮社
極貧の家に生まれた吾一は、幼くして奉公に出されたがやがて上京して
自らの力で人生を切り開いていく。

39.はてしない物語(2冊)          岩波書店
本の中のファンタジー国は、”虚無”によって崩壊寸前。バスチアンは、国を
救うのは自分だと言われ・・・。

40.クラバート(2冊)            偕成社
少年クラバートは水車場の親方から魔法を習うが、自由と少女の愛を得るために
親方と生死をかけて対決する。

41.シェイクスピア物語            岩波書店
シェイクスピアの戯曲のあらすじを、ラム姉弟が原典の表現をいかしながら
まとめた物語。そのうち、特に有名な11編を訳出。

42.海底二万里(2冊)             角川書店
謎の怪物の捕獲に船出したアロナックス。怪物と衝突して海に投げ出されたが
不思議な潜水艦に救助される。

43.ふしぎなことば ことばのふしぎ       筑摩書房
ふだん何気なく使っている私達の言葉について、見方を少し変えてみたら
不思議なものに見えてくる・・・。

44.シャロック・ホームズの冒険         新潮社
ロンドンの町に起こる不思議な事件を解決するため、名探偵ホームズが
見事な推理を展開する、傑作短編集。

45.勇気ったなんだろう             岩波書店
登山家・国会議員・警察官など、それぞれ厳しい状況に置かれながらも
自分をしんじた9人の生き方から、勇気について考える。

46.詩のこころを読む              岩波書店
詩人・茨木のり子が、数ある詩の中から忘れがたいものを選び、その解釈や
魅力を情熱を込めて語る。

47.いのちの食べかた              角川書店
お肉をどこからどのようにやってくる?食肉にまつわる歴史と実態を描き、知ること
自ら考えることの大切さを伝える。

48.「晴耕雨読」の読書法            くもん出版
「学ぶ」ということは何か。「本を読む」ことにはどんな意味があるのか。
子供たちへのメッセージ。

49.ボクの音楽武者修行              新潮社
「世界のオザワ」の音楽的出発はスクーターでのヨーロッパ一人旅。世界的な
指揮者になるまでの自伝的エッセイ。

50.影と戦い  ゲド戦記1             岩波書店
魔法の修行中、高慢と憎しみの心から”影”を呼び出してしまったゲドが
逆に影を追い詰める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました