読み聞かせにお勧めの図書一覧表・字のない本から豊富なジャンルの本まで幅広く読み聞かせをするのに便利!(2A26~50)

読み聞かせ、乳幼児、お勧め本 教育
読み聞かせ、乳幼児、お勧め本

2021版 くもんのすいせん図書一覧表

2A(年長)26~50

26.おかしなゆきふしぎなこおり          ポプラ社
雪が降った後、外へ出てみると、おかしな形の雪や氷が、あっちにもこっちにも
美しい写真で楽しむ科学絵本。

27.そらいろのたね                福音館書店
きつねと取り換えたゆうじの空色の種。まいて芽が出ておうちが咲いた。
おうちはどんどん大きくなって・・・。

28.まあちゃんのながいかみ            福音館書店
髪を伸ばすなら、ながーい方がいい。こんなだったらどーう?
短い髪のまあちゃんの空想が大きくふくらむ。

29.どろんこハリー                福音館書店
ハリーは、お風呂が大嫌い。体を洗うブラシを裏庭に埋めて遊びに行き
泥だらけで帰ってくると・・・。

30.もりのなか                  福音館書店
森へ散歩に行くと、僕の後に動物たちがついてきた。一緒にかくれんぼして
もういいかいと目をあけたら・・・。

31.おおきなおおきなおいも            福音館書店
園児たちが協力して描いた大きなおいもの絵。このおいもから広がる
子供たちの無限の空想を描いた愉快なお話。

32.3だいの機関車                 ポプラ社
3台の機関車が活躍する楽しいお話。機関車トーマスでお馴染みの
「汽車の絵本」シリーズ第1巻。

33.かいじゅうたちのいるところ           冨山房
マックスの寝室に突然木が生え、海の波が打ち寄せてきた。
航海に出て着いたところは、怪獣たちのいるところ。

34.げんきなマドレーヌ               福音館書店
パリの寄宿学校に住む12人の女の子たちの中でマドレーヌは、1番の元気者。
でも、ある晩わーわー泣き始め・・・。

35.ぞうのオリバー                 偕成社
サーカスに入れず、行き場を失ったぞうのオリバーは、自分の居場所を求めて
次々と新しいことに挑戦する。

36.あさえとちいさいいもうと            福音館書店
お母さんのお使いの間、妹のおもりをするあさえ。しかし、道路で遊んでいるうちに
妹の姿が見えなくなって・・・。

37.かえるをのんだととさん             福音館書店
お腹が痛くなったととさんが、和尚さんに相談すると、蛙をのむように勧められ・・・。
繰り返しが愉快なお話。

38.おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん BL出版
ぼくのおじいちゃんのおじいちゃんはどんな人?その人のおじいちゃんは?
生命のつながりをユーモラスに表現する。

39.ぐるんぱのようちえん              福音館書店
大きいくせに、ブラブラしていて泣いてばかりいる象のぐるんぱ。
ある日、働きに出されることになった・・・。

40.でこちゃん                   PHP研究所
お母さんに髪を切ってもらったら、短くなっちゃった!
みんなに笑われて、最悪な気分のでこちゃんでしたが・・・。

41.3びきのこぶた                  福音館書店
3びきのこぶたはそれぞれワラと木とレンガの家を建てる。そこへ
狼がやってきて・・・。知恵のあるこぶたのお話。

42.ふんふんなんだかいいにおい            こぐま社
急いで食べた朝ご飯の食べ汚しでさっちゃんの体は、美味しい匂い。
匂いにつられて動物たちがやってきた。

43.めずみのすもう                  くもん出版
太ったねずみと痩せたねずみ。2匹がすもうをとると・・・。
語りやすく耳になじむ言葉で再話された昔話絵本。

44.からすのパンやさん                偕成社
からすのパンやさんは、子供の意見を聞いていろんな形のパンを作る。
様々なパンの形やからすの表情が面白い。

45.おふろだいすき                  福音館書店
あひるをつれてお風呂に入ったまこちゃん。お湯の中から
オットセイや大きなクジラが現われびっくり。

46.ぼく、だんごむし                 福音館書店
どこに住んで、何を食べている?身近な生物であるだんごむしの生態を
親しみやすい貼り絵で描いた自然観察絵本。

47.くまのコールテン                 偕成社
売場で買い手を待つクマと一目見て気に入り貯金をはたいて買いに行く女の子。
2人の心のふれあいを描く。

48.オオカミクン                   ポプラ社
ウサギを知らないオオカミクンは、知らずにウサギのトムと友達になる。
相手へのおもいやりをユーモラスに描く。

49.もりのおべんとうやさん              偕成社
なぞなぞ遊びが大好きなスカンクがお弁当屋を開いた。店の看板には毎朝
なぞなぞが張り出されて・・・。

50.ステラのえほんさがし               童心社
ステラが図書館で借りた本は人の手から手へ渡り、ついに・・・。
町中を巻き込んで”えほんさがし”が始まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました