親と子供の絆づくり・親が子供に歌い聞かせる童謡200選(歌詞1~10)

ぞうさん 童謡 教育
ぞうさん、童謡

親から子へと長く愛されている童謡。

子守歌として、保育園や幼稚園で歌われています。

その童謡の歌詞も、少し変わっていたり知らない歌があると歌うことが

億劫になってしまい、子供への歌いかけが減ってしまいますね。

そんなお母さんのために、子供が覚えて欲しい童謡の歌詞をご紹介します。

童謡入門編

1.象さん (言葉の数 8語)

① 象さん 象さん
お鼻が 長いのね
そうよ
母さんも 長いのよ

② 象さん 象さん
だれが 好きなの
あのね
母さんが 好きなのよ

ぞうさん!

ひとことアドバイス・・・ぞうさんの絵や文字を見せながら歌ったり、
ぞうさんは、長い鼻をもってることも教えてあげてくださいね。

2.チューリップ (言葉の数 10語)

さいた さいた
チューリップの 花が
ならんだ ならんだ
赤 白 黄色
どの 花 見ても
きれいだな

ひとことアドバイス・・・チューリップが咲いている頃、チューリップを見ながら
歌ってあげると楽しいですね。

3.ぶんぶんぶん (言葉の数 10語)

① ぶんぶんぶん はちが 飛ぶ
お池の 周りに
野ばらが さいたよ
ぶんぶんぶん はちが 飛ぶ

② ぶんぶんぶん はちが 飛ぶ
朝つゆ きらきら
野ばらが ゆれるよ
ぶんぶんぶん はちが 飛ぶ

ぶん ぶん ぶん ぶん

ひとことアドバイス・・・子供は、繰り返す言葉が好きです。音の響きを楽しんで!

4.はと (言葉の数 16語)

① ポッ ポッ ポ はと ポッポ
まめが 欲しいか そら やるぞ
みんなで なかよく 食べに こい

② ポッ ポッ ポ はと ポッポ
まめは うまいか 食べたなら
一度に そろって 飛んで いけ

ポッ ポッ ポ!

ひとことアドバイス・・・まだ上手に歌えない時は、「ポッ ポッ ポ」を一緒に歌いましょう。

5.おうま (言葉の数 11語)

① お馬の 親子は なかよし こよし
いつでも いっしょに
ポックリ ポックリ 歩く

② お馬の 母さん やさしい 母さん
子馬を 見ながら
ポックリ ポックリ 歩く

ひとことアドバイス・・・「ポックリ ポックリ」は、楽しく歌いましょう!

6.どんぐり ころころ (言葉の数 21語)

① どんぐり ころころ どんぶりこ
お池に はまって さあ たいへん
どじょうが 出てきて こんにちは
ぼっちゃん いっしょに 遊びましょう

② どんぐり ころころ 喜んで
しばらく いっしょに 遊んだが
やっぱり お山が 恋しいと
泣いては どじょうを 困らせた

7.とんぼの 眼鏡 (言葉の数 11語)

① とんぼの 眼鏡は 水色 眼鏡
青い お空を 飛んだから 飛んだから

② とんぼの 眼鏡は ぴかぴか 眼鏡
おてんとさまを 見てたから 見てたから

③ とんぼの 眼鏡は 赤色 眼鏡
夕焼け雲を 飛んだから 飛んだから

8.おつかい ありさん (言葉の数 15語)

① あんまり 急いで こっつんこ
ありさんと ありさんと こっつんこ
あっち 行って ちょん ちょん
こっち 来て ちょん

② あいたた ごめんよ その ちょうし
忘れた 忘れた おつかいを
あっち 行って ちょん ちょん
こっち 来て ちょん

9.だるまさん (言葉の数 5語)

だるまさん だるまさん
にらめっこしましょ
笑うと だめよ アップップ

10.げんこつ山の たぬきさん (言葉の数 9語)

げんこつやまの たぬきさん
おっぱい のんで ねんねして
だっこして おんぶして
また あした

ひとことアドバイス・・・子供と一緒に手遊びで遊んで下さいね。

まとめ

子供は、繰り返す言葉が大好き!

リズミカルな曲に合わせて、お母さんと一緒に手遊びは楽しいですね。

毎日、繰り返し歌って欲しい歌です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました